遂にやっちまったなぁ…CSI合同捜査♪&よもやま話☆

□ベガス×マイアミ×NY合同捜査
1ページ/40ページ

プロローグ

クスクスクス…

…狂気を含むかすれた笑い声が、男の口から漏れた「…できた。」

マイアミに降り注ぐ、明るく眩しい日差しも、届かぬ闇…

心の闇…

ずっと押さえ込んでていた…その闇…
今、枷が外れ、ゆるゆると溢れ出て来る…

それを留める理由は、男に何1つ残っていなかった。



「…ジュリア…」愛を込め、名前を呟く。

金髪の若い娘の写真を手に取り撫でた。

「…ここに私が戻る時は…全てが終わっているよ、ジュリア。」

明るいマイアミ…

その中へ、闇を纏う男は出て行った。

暗い決意を実行しに…
次へ
前の章へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ