蒼紅の月・夢現




 
 
 
 
   蒼紅の月・過去の書
 
 
 
BL蒼紅主従+オリキャラ主人公物語です





オリジナルなので、話がかなり
可笑しいですが、其処の所どんとこいと言う方のみ閲覧して下さい
 
 
 
 
 
BL恋愛とオカルト話ですよー
 
比率
・ギャグ30%
・BLラブ20%
・シリアス90%
(あれ、計算合わなry)


の比率となっておりますです
(シリアス度は何時もより強め






☆★☆★☆★☆★
 
時は戦国乱世―――



毎日が生きるか死ぬかの瀬戸際…



そんなある日、甲斐と奥州の同盟
の宴の日に賊が侵入(?)



独眼竜の上で寝ていた少年は、
異世界からの来訪者っ!?



独眼竜は、何故か少年に
懐いていて、しかも喚び出したの
は、武田 信玄本人っ?!



その甲斐の虎が現れ、事の説明を始めた



戦国の世に独り生きていた少年と幸村・政宗の複雑なStory



生きる事に概念を持たずただただ
時を待ち、生きていた少年の心を
開いたのは、別の世界の自分達



実は密かにBASARA界に災厄が
迫っていた



異世界の赫き龍王よ
日の本(BASARA世界)に
仕掛けられた呪いを解決せよ




てな感じで新しく進みます
宜しくですm(__)m
 
 

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ