□ブックタイトル
【 私の宝物 】

□執筆開始日
2010年07月27日

□カテゴリー
小説
 ドリーム

□概要


ソレは光り輝き、まるで宝石のようである。

宝石のようであって、そう―…宝石以上に美しい想いが、絶えず駆け巡っている。

□読者へのメッセージ
・頂いた、大切な宝物の夢小説置き場。

・お持ち帰り禁止です。


[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ